楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
BAZAL
アンプラウンジ
modsynth
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382

スタジオ予約専用番号
TEL:070-5599-4157

>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

archives

Guthrie Govan Signature Model

この記事は2015.08.15 Saturdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


超絶ギタリスト「ガスリー・ゴーヴァン」のシグネイチャー モデル当店は2モデル在庫がございます。

商品ページ
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/list.php?Search=guthrie

こちらは「Guthrie Govan Signature Flame Maple Top」



こちらは「Guthrie Govan Signature Birdseye Maple」



どちらのモデルも、熱処理を行うことで、より安定した耐久性を発揮するクックド・フレイム・メイプルをネックとフィンガーボードに、クックド・バスウッドをボディ・バックに採用しています。

「Guthrie Govan Signature Birdseye Maple」



「Guthrie Govan Signature Flame Maple Top」



ピックアップは、幅広いサウンド・バリエーション が得られるHSHレイアウトで、シャーベル・オリジナル・ピックアップをマウント。

「Guthrie Govan Signature Flame Maple Top」



「Guthrie Govan Signature Birdseye Maple」




また、シャーベル・オリジナル・ロッキング・トレモロには、フローティング、ダイブ、ハードテール・モードを選択できるTREMOL-NOTMシステムを搭載しています。







一切の妥協を廃したこのギターたちは、さらなる次元のプレイアビリティをギタリストへ提供するハイ・スペックなモデルです。







Body Material:Cooked Basswood Body with Birdseye Maple / Flame Maple

◆Neck:1-Piece Cooked Quartersawn Flame Maple with Graphite Reinforcement
◆Fingerboard:Maple
◆Nut Width: 1.6875” (42.8mm)
◆Scale Length:25.5” (648mm)
◆Fingerboard Radius:12” (304.8R) to 16” (406.4R) Compound Radius
◆Fret:Extra Jumbo
◆Number of Frets:24
◆Pickup:Charvel Custom MFB Humbucking (Neck &Bridge) / Charvel Custom MFB Single-Coil (Middle)
◆ Control:Master Volume, Master Tone, 5Way Lever Switch
◆Bridge:U.S.-Made Recessed

Charvel Locking Tremolo Bridge

※Unique Features:Heel-Mounted Spoke-Wheel Truss Rod Adjustment, Contoured Body Heel with Recessed Neck Attachment Ferrules (No Neck Plate), Maple (with Ebony Border), Face Dot Position Inlays and Black Side Dots, Gotoh Strap Buttons, Knurled Chrome Dome Control Knobs, Side-Mounted Oval Output Jack, Low-Friction Potentiometers

ハードケース、保証書付属 

商品ページ
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/list.php?Search=guthrie


 
友だち追加


GUILD/A-150 Savoy (Antique Burst)

この記事は2015.08.14 Fridayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
50sに存在した1本で、当時はオプションで搭載された
フローティングP.U搭載のレアスペックを再現
 
商品ページ
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-g-071914ki01.html



ヴィンテージでも人気のDeArmond フローティングP.Uの復活にグッと来るファンも多い事でしょう。



歯切れ良く、豊かな生鳴りを見事に活かし、非常に原始的で枯れたサウンドをアウトプットします。



クールでジャジーに決めたい1本です。

















Body Material: Solid Spruce Top with Laminated Flame Maple Back and Sides
Body Back: Arched Laminated Flame Maple
Body Sides:Laminated Flame Maple
Body Top:Arched Solid Spruce
Body Finish: Gloss Urethane
Bracing:X Bracing
Purfling:Black/Ivory White
F Holes Sound Holes:Unbound F Holes
Body Depth:3.125" (80 mm)
Body Length:21" (533 mm)
Body Width:17" (432 mm)
Body Binding:Ivory White with Multiple Black/White Purfling
Neck Shape:Vintage Soft "U"
Number of Frets:20
Fret Size:Jumbo
Position Inlays: Pearloid Block
Fingerboard Radius:9.45" (240 mm)
Fretboard: Rosewood
Neck Material:3-Piece Mahogany/Maple/Mahogany
Neck Finish:Gloss Urethane
Nut Width:1.650" (42 mm)
Scale Length: 24.75" (628 mm)
Truss Rods:Dual-Action Head Adjust
Truss Rod Nut:Hex
Pickup Configuration:S
Neck Pickup:DeArmond 1000 "Rhythm Chief" Floating Archtop Pickup
Controls:Pickguard Mounted Volume
Hardware Finish:Nickel-Plated
Bridge:Compensated Rosewood with Rosewood Base
Tuning Machines:Grover Sta-Tite Die-Cast
String Nut:Bone
Pickguard:Opaque Plexi Pickguard with Guild Logo
Strings:D'Addario ECG25 Chromes Flat Wound, Light, (.012-.052 Gauges)
Control Knobs: Clear Amber Mini Speed Knob
ハードケース、保証書
 

商品ページ
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-g-071914ki01.html

 
友だち追加


The Venturesメンバーのサイン入り色紙をプレゼント!

この記事は2015.08.13 Thursdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

暑い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
夏といえば…あのテケテケ音が聞こえてきませんか?(…テケテケテケ)

The Ventures Bass(ARIA/VMB-2013)をご購入いただいた方限定1名様に
The Venturesメンバーのサイン入り色紙をプレゼントいたします!

(Bob Spaldingモデルなのに、今は亡きBob Boogle氏のサインが入っております…!)
1台限りですので、お早めに!






商品ページはこちら
ARIA/VMB-2013 ベンチャーズ ボブ スポルディング モデル【1本限定、The Venturesメンバーサイン入り色紙プレゼント!】【新品特価】 【宮地楽器】

友だち追加


Gretsch U.S.A.Custom Shop G6130CS-1955 Roundup Knotty Pine Relic

この記事は2015.08.11 Tuesdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
カスタムショップ製 G6130 1955 ラウンドアップ!!今回は国内1本のみの入荷です。
ルックス&サウンド全てが完璧、これぞアメリカン・ギターの神髄では無いでしょうか!?



Gretsch U.S.A.Custom Shop
G6130CS-1955 Roundup Knotty Pine Relic
(Built by Stephen Stern) 2015

商品ページは→こちら!!

SPEC Body:Chambered Mohogany
Body, Knotty Pine Top Finish:Nitrocellulose
Neck:1-Piece Mahogany Fretboard: Rosewood Frets:22, Vintage
Scale Length:24.6”(625mm)
Hardware:Brass Western Buckle Tailpiece, Western Leather Side-Body Trim Accented with Aged Furniture Tacks Machine Heads:Chrome-Plated Gotoh Tuners Bridge:Chrome-Plated Gretsch Synchro-Sonic Bridge
Pickups: Seymour Duncan Dyna Sonic P.U Switching:3Way
Other Features:Gold “G” Cut-Out Tailpiece w/Mounted Western Buckle,
“G” brand on the Body, laminated knotty pine top w/White Hard Case/保証書/認定証 etc


製作&指揮はもちろんGretsch USA Custom Shopが誇る名ビルダー
Stephen Stern(スティーブン・スターン)”が担当。
ヘッド裏にはCustom Shopの証とスティーブンのサインが入ります。
スティーブンについては、以前のGretsch Custom Shopブログでご覧下さいこちらから




まず圧倒的な煌びやかさが目を引くこのグレッチ・ソリッドG6130 Round Upですが、
オリジナルモデルは1953年から1957年の間のみ生産され ファン憧れ、
非常に希少性の高いコレクターズ・アイテムとなっています。
良く似たモデルで「6121 Chet Atkins Solid Body」と言うモデルがございますが、
チェット・アトキンスのシグネイチャーであること、
トップの材、カラー、テールピース、ブリッジ等に違いが有り
6121は6130の生産終了後1963年まで生産されます。
(6130の方がゴージャスですね)

モデル名通り、トップ材に「ノッティー(節目)」のある「パイン材(松)」の採用。
その材をブックマッチで合わせる事により左右対称の個性的なルックスを演出。
さらに当時のファルコン等の上位機種のみに使用されたシンクロ・ソニック・ブリッジ
通称「メリタ・ブリッジ」と、この年代のみに採用された「G・ブランド」
さらに、このモデルのみの特徴としてG-テールピスにマウントされた
ウェスタン・モチーフのベルト・バックルが「Gretsch Guitar」を主張しています!! 
ボディ・サイドには、ウェスタン・モチーフのレザートリム。
ポジションマークにも同デザインのハンプ・トップ・インレイを採用。
文化を象徴するブランド、これ以上に“グレッチらしい”グレッチギターはありません。 


派手なルックスにばかり目が行きがちですが、このボディー&ネックのマホガニー。
実際に手に取っていただければ、如何に厳選された材で製作されているかお分かり頂けるかと思います。

 
さらに見事なレリック加工は、ヴィンテージと見紛う出来栄え。ソリッドモデルとは有りますが、Gretschのソリッドモデルはチェンバー(中空構造)ボディー。後年のフィルタートロンとは違いパワフルでトゥワンギーなサウンドが魅力のダイナソニックP.Uとメリタ・ブリッジの独特サスティーンが非常にクセになるサウンドを演出します。 


こちらもファン憧れのウェスタン・ホワイトの
ハードケースにストラップ&ポーチも付属!!


最高のルックスに至高のサウンド。以前にも言わせていただきましたが、Gretsch社は歴史的に見て50年代以来の黄金期を迎えていると言って過言では有りません。もちろん中心となる日本製のクオリティーの高さも
近年、特に素晴らしいですし。このUSA製に関して言えば、高額では有りますが非の打ち所が有りません。
何をもってグレッチらしいか、と言う点ではファンそれぞれのご意見が有るかと思いますが、
全てに於いて最高の1本に仕上がっておりますので、是非その価値をお確かめ下さい。 

Gretsch 在庫/商品ページは→こちら!!

山田
友だち追加


Gibsonフラット・トップの頂点に君臨するSJ-200

この記事は2015.08.11 Tuesdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
Gibson/Custom Shop SJ-200 New Vintage (Vintage Sunburst) Wildwood Guitars




アメリカの有名ディーラー「Wildwood Guitars 」のオーダー、
Gibsonフラット・トップの頂点に君臨するSJ-200にヴィンテージ・スペックのリミテッド・モデル!!




1937年の誕生以来、エルビス プレスリー やボブ ディラン、ニール ヤング 等数多くのアーティストに愛され続け、
Gibsonフラットトップの頂点に君臨する最高級モデル“SJ-200” (Super Jumbo 200) 
当初のローズ・サイドバック仕様から47年頃メイプル材に変更され
55年以降“J-200”にその名を変えます。(今回はSJ-200)





高級材アディロンダック・スプルーストップにメイプルのサイドバックからなる
17インチのジャンボ・ボディーはルックス通りゴージャスでワイルドなサウンドを生み出します。
特に強くストロークしたときの歯切れの良いサウンドはJ-200ならではと言えるでしょう!!




クラシックなKeystone TunerにAged Boneのサドルを採用。
ネックジョイントやブレーシングの接着にはハイド・グルー(ニカワ)を再現した最新スペック。
P.UにLR Baggs VTCを搭載しバンド演奏に於いても即戦力となります。



メイプルは熟れるまでに時間を要する材では有りますが、新品ながら非常に良く鳴っております。
末永く使っていただく事で、さらに良質なサウンドを引き出す事が可能。




フラットトップの王者、憧れのJ-200をこの機会に是非!!

Limited Series: Limited to 30 in N. America
Finish Color: Vintage Sunburst
Bracing: Traditional scalloped X bracing
Top Wood: Adirondack Spruce
Back & Sides Wood: Flamed Maple
Neck Wood: Flamed Maple
Neck Joint: Compound Dovetail secured with Hide Glue at the 14th fret
Neck Dimensions: .800 1st - .860 9th
Fingerboard: Rosewood
Fingerboard Radius: 12"
Fingerboard Inlays: Mother-of-Pearl Graduated Crown
Scale Length: 25.5"
Width at Nut: 1.725"
Nut Material: Aged Bone
Headstock: Crown Peghead Logo
Binding: Multi-Ply on Top and Back
Electronics: LR Baggs VTC
Bridge: Rosewood Moustache with two-bar mother-of-pearl inlay
Saddle: Aged Bone
Tuners: Vintage-style Tuners
Pickguard: Tortoise Hand-engraved with the J-200’s traditional Floral and Vine Design
Case: Brown Hardshell Case 
ハードケース、国内正規ユーザー登録書
 

商品ページはこちら!
友だち追加


超軽量テレキャス!

この記事は2015.08.10 Mondayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
軽くて取り回しのいいギターがお好みの方はこちら、

Vanzandt/TLV-CS3J (67 Blonde)



なんと総重量2.74〜2.75kg、3Kg行きません、、50年代60年代のミュージックマスターばりの軽さです。



さらに指板には黒々としたハカランダを使用。


ヴィンテージ好きには文句のないスペックではないでしょうか。





この価格でハカランダ指板を手に入れるのは至難の業です。お見逃し無く。

商品ページはこちら!
友だち追加


再入荷!!BOSS渾身のプログラマブルスイッチャーES-8の実力は?

この記事は2015.08.09 Sundayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
今回はBOSSの新製品Effect Switching System ES-8の紹介です!

初回入荷時にはどこの楽器店でも即売れだったES-8、このたびようやく再入荷となりました!

BOSSといえばあまりにも有名なエフェクトペダルメーカーですが、みなさんはBOSSのスイッチャーをご存知でしょうか?
 
今まで数多くのエフェクターを開発してきたBOSSですが、スイッチャーは初めて耳にするなという方もいらっしゃるのではないかと思います。(実は過去にも発売されているのですが詳細はSCC-700でお調べ下さい)
 
ES-8BOSSの技術の粋を集めた、超多機能プログラマブルスイッチャーです。






基本的な機能としては8+1ループのエフェクト・ループを持つスイッチングシステム、Memoryモードでのパッチの保存・呼び出し、ルーティングの編集など、現在発売されているプログラマブルスイッチャーで可能となっている操作は網羅されています。
 


これらに加え、ES-8にはいかにもBOSSらしい気の利いた機能がこれでもか!というほどに詰め込まれています。本当に、超多機能です。ここではその機能の中から、これは使える!と思ったものをいくつかご紹介します。
 

1. in/outバッファーの個別設定
 現在流通しているプログラマブルスイッチャーはほぼバッファード仕様となっており、音質変化が気になるところですが、ES-8ではin/outバッファーのON/OFFを個別に、またパッチごとに設定することが可能となっており、音質の変化を最小限に防ぐことができます。原音重視のプレイヤーさんには嬉しい仕様ですね。また、バッファー自体もナチュラルな音を崩さないことにこだわっており、ON時にも不自然な音質変化はあまり感じられませんでした。個人の感想としては、inputバッファーON時にはほんのりブライトな響きに、outputバッファーON時にはごくわずかなコンプレッション感があったかなといった具合です。また、バッファーON時には246dBのゲインUP設定が可能となっており、アンプとのマッチングの調整のような細かい調整ができる点も嬉しいポイントです。
 
2. パッチごとのディレイタイム設定・キャリーオーバー設定
 ES-8ではループに接続された1台のディレイペダルをパッチごとに異なるディレイタイムに設定することができます。また、キャリーオーバーという機能、これが非常に優れた機能で、エフェクトの切り替え時にディレイなどの残響音を残すことができるのです。踏み替え時にディレイがブツ切れに倍音たっぷりのアンビエントなリバーブがブッツリなんて経験、ありませんでしょうか?あの瞬間の物悲しさといったら考えるだけで涙が出てきます。中にはこの機能を備えたエフェクターもありますが、このES-8では基本的にどんなエフェクターにもこの機能を割り当てることができ、重宝すること間違いなしです。
 
3. スイッチへの自由なアサイン機能
 ES-8では様々な機能を各フットスイッチに割り当てることが可能となっており、自由なレイアウトでシステムを構築することができます。このフットスイッチですが、一般的なラッチタイプ、モメンタリータイプ、さらに踏み込みのタイミングでのON/OFFでなく、リリース時にON/OFFを切り替えるタイプの設定まで可能となっています。これが非常に便利な機能で、ここぞという時の踏み替えの際にあらかじめスイッチを踏み込んだ状態にすることで、踏み間違えもなく、ジャストタイミングでエフェクトを変更することが可能となります。現場での使用を考えた嬉しい機能ではないでしょうか?




ここで紹介した他にも、パラレル接続機能とVolumeペダルを利用したエフェクトのミックス具合の調整や、外部MIDI機器との連携など、考えればいくらでもアイデアが湧いてきます。正直なところ、カンペキに使いこなすのは至難の業ですが、使いこなせれば大きな戦力アップになるのではないでしょうか

初回入荷分はどの店舗でも即完売だったため、入荷を待っていた方も多くいらっしゃることでしょう。

再入荷のこのタイミングに、あなたのシステムに導入してみてはいかがでしょうか??

商品ページはこちら!http://www.digimart.net/cat13/shop28/DS02845669/
友だち追加


祝50周年!? Martin D-35

この記事は2015.08.08 Saturdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
背中で語る1本!!
1965年の誕生から50周年を迎えた、Martin D-35!!

Martin/D-35 (Standard Series) 2015

Top: Solid Sitka Spruce
Rosette: Style 28
Top Bracing: Standard ''X''
Side & Back: Solid East Indian Rosewood
Back Purfling: Style 35
Top, Back Bindings & Endpeice: Black/White Boltaron
Neck Material: Select Hardwood
Truss Rod: AJ
Neck Shape: Low Profile
Nut & Saddle Materials: Bone
Scale length : 25.4" (645.2mm)
Fingerboard Width At Nut: 1-11/16" (42.9mm)
Fingerboard & Bridge Materials: Solid Black Ebony
Fingerboard Position Inlays: Style 28
Tuning Machines: Chrome Enclosed w/ Large Buttons
Bridge & End Pins: White w/ Black Dots
Case: 640 Molded
正規輸入品3年保証

まず、その特徴は一見してわかる3ピースのボディーバック。今やMartinの名器として数えられるこのモデルですが、本来は60年代当時、ブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ)材の節約により生み出されたモデル。

(メーカーページより)
マーティン社では1960年代まで、サイド&バック、ブリッジなどに用いるローズウッド材を、ブラジル産のものに限って採用していた。ところが、ブラジル政府は自国の産業振興のために原木の輸出禁止を実施した。ギター材はすべて原木のまま調達し、長期自然乾燥の後に自社で製 材することを守り抜くマーティン社は、次第にハカランダ材を節約しなければならないという深刻な事態を迎えた。そうした中、それまでパーツ材などに回して いた幅の狭いハカランダ材を用いて、3ピースバックのプロトタイプを製作した。こうしてD-35が登場した。


ブックマッチのローズウッド材を外側に、センターに柾目のローズウッドを配置。3枚を接着する為、メイプルとローズのプライ材により強度補強が計られており、結果的に美しいコントラストを生み出す事となりました。こちらはスタンダード・シリーズとなっており「Solid East Indian Rosewood」を採用。



ボディー内には50周年を表すスタンプが押されています。

ダイナミックで荒々しいD-28に比べ、タイトでオールラウンドなサウンドが魅力のD-35。
ストローク時のバランスの良さから、多くのシンガーに愛されフォーク黄金期を支えました。
そんなフォークのイメージが強いD-35ですが、単音での優れたサスティーン、
艶やかな繊細さも特徴で、ジャジーなサウンドにもマッチします。
ハカランダを使用されなくなった今も高い需要を誇る訳が、その優れたサウンドに有るのです。

まさに偶然が作り出した名器D-35!!この機会に是非。

商品ページはこちらから!!
友だち追加


久々の入荷! LsL T-Bone Maple BTB!!

この記事は2015.08.07 Fridayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
久々の入荷となります!!
が、意外な事にASHボディーのシンプルなブラック・ガードのT-Bone BTBは当店初入荷!!
(パイン材のボディーやフロントハムはありましたが)

LsLの原点と言えるのが、このT-Boneのブラックガード・スタイル。


LsL/T-Bone Maple (BTB) Heavy Aged
貫禄のヘヴィーエイジド!!


日本のみの特別仕様として、厳選した1ピースのASHボディーを使用。
そんな1Pサイズのアッシュも近年は入手困難となっている様で
久々の入荷となった訳ですが、今回も非常に良い出来です。

日本のみの特別仕様として、厳選した1ピースのASHボディーを使用。
そんな1Pサイズのアッシュも近年は入手困難となっている様で
久々の入荷となった訳ですが、今回も非常に良い出来です。

こちらはミディアム・エイジド!!


T-Bone Maple (BTB) Medium Aged

ファットで、バイト感たっぷりのTLサウンドはLsLの真骨頂と言えるでしょう。
ベストな材、ベストなプロセス、そしてギターに対する深い造詣と愛情が、
この“mercie”をVINTAGEスタイル・ギターの新しいスタンダードへのし上げています。
出来る限り良質の材を選択することからスタートし、ネック、トラスロッド、ピックアップ(ハンドワウンド!)、
ピックガードを自社で生産しています。ボディからネック・シェイプまで手作業で造られます。
そこに激薄のラッカーフィニッシュと貫禄のエイジング(内部パーツまで!!)が施されます。

今回はUPチャージ無しでも、ナイスネック!!


重量も粒ぞろい!!

(スペック)
BODY: ASH 1PC
Neck:1P Maple
FINGERBOARD:7.25 radius
FRETS: 6105 Size
STRINGS: 010~046
FINISH: NITROCELLULOSE LACQUER
BRIDGE: LsL BRASS SADDLE
P.U:LsL Hand Wound TL P.U
ELECTRONICS: CTS POTS,FIBER COVERED WIRE
CASE: G&G HARD-SHELL CASE

LsLの魅力が見事に発揮された2本です。
VINTAGEギターのリプレイスとして使用するアーティストも多数。
当店一押しの一本をこの機会にお試しください。

その他 LsLの在庫はこちら!!
友だち追加


名工 Fred Stuart (フレッド・スチュアート)による OPB スタイル!!

この記事は2015.08.07 Fridayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
Fenderファンならご存知の方も多いハズ!!フェンダー カスタムショップの最高峰であるシニア・マスタービルダーとして、
1991年から2001年の間、故John English やJ.W.Black等とともに一時代を築いた
Fred Stuart(フレッド・スチュアート)!!

その後Fenderを離れ、同じくマスタービルダーのアラン・ハメルとの「A&F Custom Guitar」を経て
2003年から立ち上げたのが “Stuart Fine Custom Instruments”です。
今回、スチュアートと直接コンタクトを取る機会がございまして、
彼の作る楽器に興味が有る事を伝えました。それなら、、、、と
秘蔵の2011年製 OPBスタイル“Raptor Bass”を2本ゲットいたしました!!

以前の生産なのでお値段も正直言いまして激安と言えると思います。
(次回オーダーをかけても、残念ながらこの価格で手に入る事はありません)
中でも彼の製作するテレキャスターはマスタービルドの中でも随一と評価されており、
名手ダニー・ガットンを始め多くのギタリストが使用、現在でも高い人気を誇ります。
その他にB-Bender搭載Teleの開発や幻のMarauderの復活、Wネックギター(リッチー・サンボラの所有で有名)まで、
王道モデルのみならず、Fenderヒストリーの隅から隅まで、全てを知り尽くしたビルダーの一人と言えるでしょう

余談ですが、現Fender マスタービルダーのデニス・ガルスカ(Dennis Galuszka)
とはバンド仲間で、彼の才能に目をつけたのもスチュアートです。


そんな彼が製作するトラディショナルなOPBとくれば悪い訳が有りません!!
今回2本入荷いたしましたが、それぞれに少しながらスペックが違いますので説明させていただきます。

まずはバタースコッチ!!

Stuart /Raptor Bass BTB (Butterscotch Blonde)
C-シェイプネック&バックのみにコンターが入ったスペシャル仕様


Body:Light Weigth Swamp Ash
Neck:Maple One Piece
Mut Width:Approx 42mm
Neck Shape:50s C-Shape
Fret:20F
Finish Overall:Lacquer Finish With light distressed
Pickup:Original Precision Bass Style Single Coil
Hardware:Nickel&Chrome
Tuning Keys:Vintage Kluson Style Reverse
Bridge:Vintage Style w/2pc.Saddles
Weight : 4.15kg

Stuartが提案するオリジナル・プレシジョン・ベース“Raptor Bass”
あこがれのバタースコッチに焼けたブロンド&ブラックガードが堪らない1本!!
スワンプ・アッシュのボディーにバックのみコンターが施されたスペシャルモデル。

ブリッジサドルはヴィンテージ同様、2WayのPhenolic(圧縮されたファイバー素材)を使用。
このサドルが、初期OPBのサウンドの一つの肝と言えるかもしれません。
ネックも厳選した柾目で、再初期PBを思わせるややファットなC-シェイプ。

P.Uについての豊富な知識もFender在籍時から定評があり、
もちろんハンド・ワウンドにより原始的なOPB-P.Uを再現しています。

こちらからP.Uの製作過程がご覧いただけます。


程よいエイジング処理による雰囲気も流石の一言。
材選定から切り出し、P.Uのワイアリングから塗装まで、全ての行程を一人で行っています。


もう1本は、激渋のMary Kayeブロンドが目を引くこちら!!

Stuart/Raptor Bass (MK White Blonde)
V-シェイプネック、トップ&バックコンターの1954仕様


Body:Light Weigth Swamp Ash
Neck:Maple One Piece
Mut Width:Approx 42mm
Neck Shape:Thick&Narrow(V-Shape)
Fret:20F
Finish Overall:Lacquer Finish With light distressed
Pickup:Original Precision Bass Style Single Coil
Hardware:Nickel&Chrome
Tuning Keys:Vintage Kluson Style Reverse
Bridge:Vintage Style w/2pc.Saddles
Weight : 4.15kg

こちらはオリジナル同様、トップ&バックにコンター、Vシェイプネックを採用した1954年スタイル。

余計な倍音成分を削ぎ落とした、エッジー&ファットなサウンドが魅力のOPBですが、
フラット・ワウンドでトーンを絞ってのウッディーなサウンドも間違いなくGOODでしょう。
決して需要の多いベースではありませんが、オンリーワンのサウンドを求め、コアなファンも多いOPB。
エレクトリック・ベースの原点を忠実に再現するのにこれ以上相応しいビルダーはいないかと思います。


鳥のクチバシをイメージした様なオリジナルヘッド形状もクールですね!

スチュアート製の楽器がこの価格で手に入る事も益々困難となるでしょう。
本家でもあまり生産される事の少ないトラディショナルなOPBですので
ご興味の有る方は是非チェックしてみて下さい。

在庫確認/ショッピングページはこちらから!!

YS2
友だち追加