オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2017.10.21 Saturdayに書かれたものです。

amp lounge

神田店2F アンプラウンジOPEN!
音楽をイヤフォンで聞くことが多くなってしまった音楽ファン、アンプに通さずヘッドフォンでモニターしているギタリスト...。
スピーカーから出るラウドなアンプサウンドを聞いたのはいつが最後だったでしょうか。
本当のエレキギターサウンドが生むヴァイブレーション、音圧を体感する機会はどんどん少なくなってきています。


デカいアンプ・サウンドを背中にしょったステージでの爆音、それをオーディエンスに伝える快感。
それは演奏者の高揚とともに、アンプが最もパフォーマンスを発揮する瞬間です。

....と言いつつも、今まで店頭ではお客様がアンプの試奏をご希望の際、残念ながらアンプのパフォーマンスをフルに発揮させながらの試奏はご遠慮いただいておりました(笑)。

しかし、練習用アンプには練習用アンプの、100Wクラスには100Wの一番きれいな音が出せるヴォリューム。どのアンプにもご使用の場面に合わせて最適なポイントがあるもの。それをどうしても体験していただきたい。そして本当にご納得いただいた商品をお選びいただきたい。
そんな思いを込めてこのアンプラウンジをスタートいたしました。


ギターファンならば、雑誌やWEBで紹介されているアンプはどんな音が出るのだろうと思うでしょう。
「スッキリとしたミドル、やや重心をおとしたミッド・ハイ、輪郭がはっきりとしたヌケのよいサウンド。あのアンプをMODしたこれ。ハンドワイヤリングで再現されたそれ。」などなど。
そんな風に言葉をうずたかく積んで表現されたサウンドの真実。

それをダイレクトにお伝えする場。アンプラウンジがそんな空間になればと願っております。


そのアンプが持つパフォーマンスをフルに発揮できる空間。
単純に「デカい音でエレキギターを弾くと気持ちいい。」という永遠のギター少年の貴方、ぜひお越しください。


取り扱いブランド紹介:AKIMA&NEOS

AKIMA and NEOS

「マルコシアス・バンプ」「アキマ&ネオス」などの活躍で知られる「アンプの魔術師」ことアキマ・ツネオ氏が手がけるハンドメイドアンプブランド。
毛皮のマリーズ、OKAMOTO’S、Base Ball Bear、POLYSICS、THE BAWDIES、ゲスの極み乙女。といった名だたるアーティストに愛用されるAKIMA&NEOSのアンプは現在ミュージシャンの中で最も熱いブランドとも言われています。

エレキギターのサウンドの90%はアンプで決まると断言する真空管の酸いも甘いも知り尽くしたアキマ・ツネオ氏のコダワリを是非ミヤジ・アンプラウンジで体感して下さい。


取り扱いブランド紹介:EFFECT GEAR

effect gear

宮地楽器では「JC矯正ギプス」こと"FGPプリアンプ"等で既にお馴染みの大須賀康宏氏のプライベートブランドEFFECT GEAR。

キャビネットの鳴りにまで拘ったハンドメイド真空管ギターアンプを是非固定観念やさまざまなウンチクは一時忘れてご自身の耳でこのアンプの音を確かめて下さい。

JCをマーシャル・サウンドに変えるプリアンプFGPがグレードアップして登場!FGP III
満員御礼EFFECT GEARブランド、FGP3体験会レポート


HGT/HG-Amp

HGT/HG-Amp

ギターマガジンやヤングギター別冊(ムック)をはじめビンテージのギター、ベース、アンプに関する執筆者としても知られる今井康雅氏によるオリジナルブランドHG-Amp。

ただのヴィンテージアンプのレプリカに留まらず、ビンテージ・アンプ・サウンドの特長を活かしつつも全く新しい独創的なアンプに仕上がっています。

HGT/HG-Amp III REVERB


>>ミヤジ・アンプラウンジ サイトはこちら
  • 2017.10.21 Saturday
  • AMP



  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE