楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
アンプラウンジ
modsynth
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382

スタジオ予約専用番号
TEL:070-5599-4157

>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

archives

Gibson/ES-275 Custom (Sunset Burst) 2018

この記事は2017.10.09 Mondayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

Gibson Memphis (ギブソン・メンフィス)ファクトリーのオリジナルモデルES-275に2018年スペックが登場

 

 

ES-275はジャズプレイヤーのニーズに応える為に開発されたフルアコースティックモデルです。ES-355を彷彿とさせるスプリットダイヤモンド・インレイやブロックインレイ、ゴールドパーツなどが高級感を演出しています。

17インチ幅のL-5ボディー・ベースにボディー厚を2インチと薄型に設定。そこにロールエッジ・バインンディングが施された59LPシェイプのネックをセットし、取り回しの良さと演奏性の高さを実現。ES175よりもハイポジションへのアクセスを容易にしています。

 

 

 

 

ボディー材はメイプル/ポプラ/メイプルの3ピースラミネート。指板には2018年のニュースペックとしてリッチライトに代わり、ローズウッドを採用。ABR-1ブリッジには、チタン製サドルを搭載。薄いボディーが生み出すタイトなレスポンスに、チタンサドルによるサスティーンの良さ、ローズウッド指板がより甘く、粘りのあるミッドレンジを生み出します。テールピースには、ES-175同様のVintage Style を採用。

ゴールドハードウェアと美しいFiguredメイプル、さらにスプリット・ダイヤモンドのヘッド・インレイとブロック・インレイがGibsonアーチトップならではの高級感を演出。

P.UにはESにベストマッチするメンフィスのオリジナルP.U、MHS Humbucker (Alnico III for Neck, Alnico II for Bridge)が、極上のクラシックトーンをアウトプット。その他、ニカワ接着やチューブレス・トラスロッド等の最新スペックも網羅しています。

2013年にGibsonのESシリーズ、いわゆる「箱モノ」専門の生産拠点として独立したMenphisファクトリーですが、その評価は年々上がる一方。このES-275はES-175に続くスタンダードになる事間違いなしの1本です。


Body Top : 3ply - Maple/Poplar/Maple
Body Back : 3ply - Maple/Poplar/Maple
Neck : Mahogany
Fingerboard: Rosewood
Pickups: MHS Humbucker (Alnico III for Neck, Alnico II for Bridge)
Controls: 2 Volume , 2 Tone , 3 Way Toggle Switch
Bridge: ABR-1 with titanium saddles 175 Tail Piece
ハードケース、正規ユーザー登録書

 

 

友だち追加