楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
modsynth
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382

スタジオ予約専用番号
TEL:070-5599-4157

>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

archives

Pedal diggers/SuperNatural

この記事は2017.06.19 Mondayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
Pedal diggers SuperNatural
Peddal diggers初のダンブルライクなペダルです。

Peddal diggers初のダンブルライクなペダルです。
昨今のダンブルペダルブームの中にあっては異彩を放つ雰囲気の1台。

Peddal diggersによって念入りに調整されたセッティングをベースに基本はボリュームノブのみ。
トグルSWが全てOFFのベースのセッティングは完全クリーン。

ONにした瞬間、中域の完璧な位置に重心が座ることを感じます。
モノラルのギターアンプですが、何故だか抜群の定位感でセンターに音像が置かれたような感覚に近いです。
ロベン・フォード、ラリー・カールトンらの「レスポンス」に最大のフォーカスを当てて製作されただけあって、
音楽的でいて、無駄のない美しい真のフラットな音像です。

ここで感じるフラットですが、無機質なテイストではなく、
信号が「ほぐれる」イメージで、やわらかくて表現力の高いトーンです。
モデル名の通りのスーパーナチュラルで、それでいて嘘くさくないシルキーな質感も伴います。
これぞダンブル・クリーンと評するのでしょうか、ONにしただけで真のブティックアンプのクリーントーンが炸裂します。

必要に応じてBRIGHTやLOW-MID SWで変化が可能で、
ゲインの積極的な可変を想定しないが故に、このポイントもビタビタで決められている感じがします。

そしてMODE SWでオーバードライブサウンドにも対応。
こちらも完全踏みっ放しOK。
上記の抜群のレスポンス性能がそのままにドライブサウンドを堪能できます。
ギター本体のボリュームでかなりシームレスにクリーンと歪みをコントロール出来、
中途半端なアンプのドライブチャンネルよりもナチュラルです。
ドライブの質感自体もクリッピングの人工的な質感ではなく、上記のクリーンモードの延長でゲインが広がり音像がそのままふくらんでいったイメージです。

どの視点から眺めてみても、タイトル通りの「スーパーナチュラル」。
トーンや音質ではなく、「弾き味」の観点からダンブルサウンドをお楽しみいただけます。
ダンブル云々を抜きにしても、これほど繊細なプリアンプは希有。
用途を絞っておらず、弾き手にとってグッド・レスポンスを提供することに特化した機械なので、
様々なシチュエーション、設置位置に対応します。
ぜひ一度お試しください。
友だち追加