楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
modsynth
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382

スタジオ予約専用番号
TEL:070-5599-4157

>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

archives

Paoletti GuitarsからJohn Norum (Europe) のシグネイチャーモデルが登場!!

この記事は2017.02.03 Fridayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
Paoletti Guitars(パオレッティー・ギターズ)からJohn Norum (Europe) のシグネイチャーモデルが登場!!


Paoletti Guitars/Stratospheric Wine SSS Custom John Norum Signature


Spec
Body:Chestnut wood – Paoletti’s Old Wine
Neck:Barrels Mahogany/Black Ebony Fretboard
6105 Frets
P.U:3 DiMarzio Single Coils FS-1
Tone Control : Bridge/Neck
5 Way selector switch
Gotoh 6 Screws Tremolo bridge
Vintage Kluson Tuners Chrome Hardware
Vintage white pickguard
Custom ErnieBall Strings (10 13 17 26 38 50)




バンド、ヨーロッパのジョン・ノーラム初のシグネチュア・モデルとなる、パオレッティ・ギターズ製 “Stratospheric Wine Custom J.Norum”。もちろんボディーには130〜150年のワイン樽(チェスナット材)を使用。「レスポールライクなサウンドのストラト」という本人の希望により、ボリューミー且つタイトな低音にチェスナット・ボディーならではのファットなミッドレンジが特徴。クリームのPG、P.UにはDomazio FS-1を採用。センターP.Uが低めにセッティングされているのがお分かりいただけるでしょう。

センター・ピックアップはクリーン・サウンドで使うから、他の2つに比べて出力を落としたかったんだ。あまり弦が磁石に引っ張られないように(ストリング・プルが起きないように)したかった。低音弦が震えがちになるし、サステインも若干失われてしまうからね」とのこと。




ボディーにばかり目が行きますが、指板はエボニー、ネック材はマホガニーを採用しており、このネック材こそが独特なサウンドを生む肝と言えるでしょう。フレットは本人の希望で背が高く薄めの“6105”を採用、22fというフレット数も本人の指定。






これまで入荷してきたStratospheric Wineと比べますと本人の所有機同様、節が少なく目の詰まったボディー材が選ばれているように感じます。すべての材が美しいですね!!






ジョン・ノーラム自らが「ベスト」と太鼓判を押す“Stratospheric Wine Custom J.Norum”。オンリーワンのルックスとサウンドに多くのプロが認める実用性を兼ね備えた一本、是非チェックして下さい!!


Paoletti Guitars/Stratospheric Wine SSS Custom John Norum Signature


山田