楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
modsynth
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382

スタジオ予約専用番号
TEL:070-5599-4157

>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

archives

K.Nyui Custom Guitars 当店オーダーThinline TL 一挙入荷!!

この記事は2017.09.26 Tuesdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

K.Nyui Custom Guitars 当店オーダーThinline TL 一挙入荷!!

友だち追加

K.Nyui Custom Guitars ハカランダ指板&バーズアイ・メイプルの極上ネック!!

この記事は2017.02.15 Wednesdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
K.Nyui Custom Guitars/KN-JB "Brazilian Rosewood" w/Lollar P.U (3CS)ハカランダ指板&バーズアイ・メイプルの極上ネックが入荷!!
友だち追加

K.Nyuiが送り出す、王道レスポールスタイル!

この記事は2016.10.24 Mondayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
K.Nyuiが送り出す、王道レスポールスタイル!
国産コンポーネントギター界の至宝、乳井和彦氏率いるカスタムブランド"K.Nyui Custom Guitars"
今回は市場に出回ることが極めて稀なLPタイプ、その中でも王道ど真ん中のフレイムトップの一本が入荷!

友だち追加

当店オーダーによる K.Nyui KN-TE Cusotm (1P Korina Body)入荷!!

この記事は2016.02.26 Fridayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
当店オーダーによる K.Nyui KN-TE Cusotm (1P Korina Body)入荷!!
K.Nyui/KN-TE Korina Custom (Natural)
希少な1ピースのコリーナ・ボディーにリバースヘッドを採用したシビれる1本が入荷!
友だち追加

K.Nyui Custom Guitars 当店オーダー モデルが続々入荷!!

この記事は2015.12.28 Mondayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


70年代からラリーグラハムやスティーブ・ルカサーを始め、多くのアーティストのギターを製作する、日本が誇るコンポーネントギター工房P.G.Mの代表である乳井和彦氏がプロデュースする「K.Nyui Custom Guitars」

先月入荷のThinline TLはご好評いただき、即ソールドアウト。


そして今回は!!

KN-TE Thinline  w/Lollar Inperial HB
2ハムシンラインをカラー違いで「Cherry」と初となる「Walnut」の2色でオーダー。

(SPEC)
Body: Selected Flame Maple Top/Selected Mahogany Back
Neck:Mahoganey/Ebony/305(12)R/SS#214/22F
P.U:Lollar Inperial HB(Standard)Set
Hard:Gotoh GTC-101/SD91
Finish:Nitrocellulose Lacquer
Nut Width:42mm

“ES-335をテレキャスタースタイルで”をテーマに、(非常に近い仕様の1本をPGMブランドで某有名ヴォーカリストが愛用してますね)
もちろん非常に軽量で、335等に比べて取り回しも抜群。ボディーは美しいメイプル・トップにマホガニー・バックのホロー構造。ネックはマホガニーに指板は高級材エボニーの組み合わせ。やはりコンポーネントブランドの命である組み込みがサウンドの肝となっており、335よりも軽快な鳴りと、シンラインならではのレスポンスが得られます。


今回、P.Uは優れたダイナミクスとLollar Inperial HB(Standard) をチョイス。
ヴィンテージライクな程よいミッドレンジとギター本来が持つコンプレッション感を見事に表現しています。
ピッキングと共に手元でコントロールしたい職人気質のギタリストに触っていただきたい仕上がり。
プレイヤビリティに関わる部分には22Fや指板ラジアス305(12)R等、モダンな仕様を採用。
エボニーの指板と相まって非常に素早いレスポンスが得られます。
ブリッジはGTC101の6Wayを採用し、チューニングの精度も安心です。


材セレクトやパーツの選定、ピックアップセレクト、セットアップまで、1978年からギターを作り続けてきた職人としての確かな目と腕はミュージシャンにとって1ランク上のプレイアビリティ、サウンドを約束します。
最高のマテリアルチョイスと完璧なセットアップに当店のアイディアが完璧にハマった1本。
まさに万能という言葉が相応しい秀逸な出来映え。基本イレギュラーな1本モノとなりますので、ビビット来た方はチェックです!!

詳細、在庫はこちらから!!

山田
友だち追加

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器オーダー第3弾 Custom JM 入荷!!

この記事は2015.11.25 Wednesdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
K.Nyui Custom Guitars 当店オーダーモデル第三弾が入荷!!


70年代からラリーグラハムやスティーブ・ルカサーを始め、多くのアーティストのギターを製作する、日本が誇るコンポーネントギター工房P.G.Mの代表である乳井和彦氏がプロデュースする「K.Nyui Custom Guitars」

サーフ・シェイプもK.Nyui がやればこうなります。
シンラインTLと共にオーダーしておりましたJMスタイルが入荷!!

まずはこちら!!
近年ジャズマスターに比べて、どうしても影が薄いジャガー。ショートスケールのテンション感が扱いにくいと言う意見を良く耳にしますが、あの攻撃的なP.Uのサウンドは非常に魅力的です。(弱点こそが、そのギターの魅力とも考えられますが)
そこで、「ロングスケールのJMにJGのP.Uを載せてしまおう!!」ということでオーダーしたのがこのモデル。

K.Nyui Custom Guitars/KN-JM Custom (Dark Lake Placid Blue/MH)

Body:Selected Alder
Neck:Selected Maple/Madagascar Rose
Finger Bord:305R 6105 21F
P.U:Lollar JM/Lollar JG/Lollar JM
Control/P.U ON/OFF w/Preset Control
Bridge:T.O.M Type/JM Toremolo
Tuner:SD91
商品ページは→こちら!!

P.UはLollarのJMとJGをチョイス。リアではブリッと硬質なサーフサウンド。ミドルは荒々しくも食いつきの良いJGサウンド。フロントはファットで、やや硬質ながらもトーンをコントロールすればメローでジャジーなサウンドをそれぞれアウトプット。
さらに、それぞれの組み合わせで変幻自在のトーンメイクが可能になります。
コントロールはJGを踏襲しており、3P.UそれぞれのON/OFFとフロントのプリセット・コントロールになっています。


K.Nyui 製作のJMと言うだけで非常に楽しみなところですが、しっかりとしたテンション感に、豊かなサスティーン。
見事に「コンポーネント・ブランドならではのサーフ・ギター」に仕上がっております。
厳選した材料のセレクトやパーツの選定、乳井氏の組込みとセットアップが質の高いプレイアビリティとサウンドを約束します。
カラーは、LPBが経年により変化した様なやや暗めの色合いの「Dark LPB」を、さらにマッチングヘッドでオーダー。
もちろん極薄のラッカー・フィニッシュとなっています。
乳井氏による材選定と完璧なセットアップに当店のアイディアが完璧にハマった新感覚のサーフ・ギター!!

お次は、JMシェイプにテレ・ブリッジを搭載した、所謂「テレ・マスター」スタイルの1本。
ブリッジ同様、リアはTL P.U(Lollar)とフロントにはMini Humbackerを搭載。

KN-JM TL Custom (Dark Lake Placid Blue) w/Birds Eye Neck

Body:Selected Alder
Neck:Selected Maple/Madagascar Rose
Finger Bord:305R 6105 21F
P.U:Lollar Mini hum/Lollar Alnico 3 TL
Control/P.U ON/OFF/Low Cut  w/Preset Control
Bridge:TL Bridge / JM Toremolo
Tuner:SD91
商品ページは→こちら!!

何故シンクロナイズド・トレモロが搭載されているのか。
その答えは、このモデルのモチーフとなったギターがが改造JGだったからと言う単純な理由(笑)
現時点では特に意味のない機構ですが調整次第で様々な使い方が出来るのも、コンポーネントギターの面白み!!
という事で今回はそのまま採用いたしました。


ルックスはユニークですが、そこは乳井氏製作のモデルですので、楽器としては本格派と言えます。
基本はTLライクなソリッド・サウンドですが、JMボディーとフロントのミニ・八ムとの組み合わせで、唯一無二のサウンドをアウトプット。スケールはJMスタイルのロングスケールを採用し、しっかりとしたテンションを持たせておりますので、演奏上の違和感は無いでしょう。コントロール類はJGを踏襲しており、それぞれのP.UセレクトとローカットSWとフロントのプリセット・コントロールを搭載しています。材は2PCのアルダーボディーにバーズアイが美しいハード・メイプル&マダガスカル・ローズネック。

このコントロール類もユーザーの使い勝手次第で様々なカスタムが可能ですので、ご希望等が有ればお申し付け下さい。
非常に自由度の高いカスタム・コンポーネントJM。サーフギターにK.Nyuiから新たな提案です。

その他、K.Nyui Custom Guitarsにつきまして、オーダー等のお見積もり等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

商品ページは→こちら!!
------------------------------
宮地楽器神田店
101-0052
東京都千代田区神田小川町1-4
TEL 03-3255-2755
FAX 03-3255-0382
------------------------------

 
友だち追加

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器オーダー第2弾 Custom Thinline 入荷!!

この記事は2015.11.21 Saturdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
 K.Nyui Custom Guitars 当店オーダーモデル第二弾が遂に入荷!!

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

70年代からラリーグラハムやスティーブ・ルカサーを始め、多くのアーティストのギターを製作。

MoonやVANZANDTでもお馴染み、日本が誇るコンポーネント ファクトリー

「PGM(Premium Guitar Manufacture)」 
代表「乳井和彦 氏」

が手掛けるカスタムライン、それが

「K.Nyui Custom Guitars」です。

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

前回即売れとなったシンラインがあまりに素晴らしかった為、今回も2本をオーダーいたしました。

非常に美しいフレイム・トップにG社のESを意識したカラー・オーダー!!

モダンな演奏性とクラシカルなルックス。それが見事に融合したサウンドとなっております。

まずはこちら!!

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

K.Nyui Custom Guitars/KN-TE-TR Thinline Custom (Trans Cherry Red)

SPEC
Body:Flame Maple Top/Mahogany Back
Neck:Mahogany
Figer Board:Ebony 305R
Frets:#214/22F
Bridge:Gotho GTC 101
Tuner:SD91-05-M Ni
P.U:(Bridge) Lollar Inperial HB (Neck)Lollar C.C P.U for TL

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

本機はマホガニーバック&マホガニーネックに上品なフレイムメイプルトップの仕様を持つシンラインスタイル。

セミアコボディには当店でも圧倒的な人気を誇るLollar CC(チャーリークリスチャン)タイプのPU と Lollar Imperial HBの組み合わせ。

フロントのC.C P.Uはテレ用マウントですが、本来ジャズ・ギタリスト「チャーリー・クリスチャン」ES150のP.Uのサウンドを意識しているわけですから、このホローボディーに合わないわけが無いのです!!

リアP.Uもヴィンテージ335のリプレイスで多用されるLollar Inperial HBを搭載し、クリアで枯れたサウンドが得られます。

さらにミックスポジションではメロー・トーンがまた極上!!

ロック、ブルースはもちろんジャジーなトーンまでフレキシブルにお使い頂けます。

次はこちら!!

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

K.Nyui Custom Guitars/KN-TE-TR Thinline Custom (Brown Sunburst)

SPEC
Body:Flame Maple Top/Mahogany Back
Neck:Mahogany
Figer Board:Ebony 305R
Frets:#214/22F
Bridge:Ti-TC-1
Tuner:SD91-05-M Ni
P.U:(Bridge) Lollar Alnico 3 TL (Neck)Lollar C.C P.U for TL

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

マホガニーバック&マホガニーネックにフレイムメイプルトップの仕様は同様ですが、リアP.UにはLollar Alnico3 TLをチョイス。

またチタニウムを採用したブリッジサドルは倍音が豊かで、"in tune"サドル加工によりチューニングの精度も向上しています。

枯れたテレ・サウンドが得られます!!さらにCC P.Uとの組み合わせによるミックス・サウンドが艶やかで素晴らしい。

やはり注目は、このカラーリング。

フロントのCC P.Uにあわせて50sのESを意識した激渋のサンバーストでオーダー!!

こちらも手元のコントロールで非常にバラエティー豊かなサウンド演出が可能となっております。

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

プレイヤビリティに関わる部分で22Fや指板ラジアス210R、(#214)などモダンな仕様を採用。硬質なエボニーの指板と相まって非常に素早いレスポンスが得られます。

材料のセレクトやパーツの選定、ピックアップセレクト、セットアップまで、1978年からギターを作り続けてきた職人としての確かな目と、確かな腕はミュージシャンにとって1ランク上のプレイアビリティ、サウンドをお約束。

乳井氏による材選定と完璧なセットアップに当店のアイディアが完璧にハマった最強の1本となりました。

詳細&商品ページは→こちら!!

さらに、次回の企画も進んでおりますよ!!

K.Nyui Custom Guitars 宮地楽器

左は次のシンライン!?

右は先日のサウンドメッセで行われた、指板の選定会。もちろんハカ・・・。

ご期待下さい!!

K.Nyui Custom Guitarsは1本モノのオーダー品ですので、K.Nyui 製作のこんなギターが欲しい!!

なんて方は、ご希望のスペック等をお伝え頂ければ、お見積もりだけお出しする事も可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

担当山田
------------------------------
宮地楽器神田店
101-0052
東京都千代田区神田小川町1-4
TEL 03-3255-2755
FAX 03-3255-0382
------------------------------
友だち追加

K.Nyui Custom guitars !!

この記事は2015.07.21 Tuesdayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
K.Nyui Custom guitars 続々入荷!!

K.Nyui Custom guitars

K.Nyui Custom guitarsとはMoonやVANZANDTでもお馴染み、日本が誇るコンポーネント ファクトリー

「PGM(Premium Guitar Manufacture)」代表 「乳井和彦 氏」

が手掛けるカスタムライン。 

K.Nyui Custom guitars

乳井和彦 氏

1945年生まれ、青森県出身。P.G.M.代表取締役。

東京都町田市のクラシックギター製作家、茶位幸信氏に師事し、ギターの製作を学ぶ。

フェルナンデス、ESPを経てP.G.M.を設立、スティーヴ・ルカサー、ラリー・グラハム他、国内外有名ミュージシャンのギター・ベースを数多く手がける。

 
乳井氏、PGMにつきましては昨年の訪問時のブログ

Moon reggae master レゲエマスター オーダー 2014 をご覧下さい。

そんな乳井氏、第一線を退いたとの事でしたが、その創作意欲は今も健在です。

当店からは通常ラインでは生産不可能なユニークなモデル、スペックを無理言って(笑)お願いしております。



K.Nyui Custom Guitars /KN-TE-TR Thinline (Trance Cherry Red)

こちらはなんと!!と言いますか、見ての通り「ES-335をテレキャスタースタイルで」というテーマの1本。

(非常に近い仕様の物をPGMブランドで某有名バンドのヴォーカリストが使用しております。)

Body:Flame Selected Flame Maple Top/Selected Mahogany Back
Neck:Mahoganey/Madagascar Rose Wood/350R/SS#214/22F
P.U: D.Allen Tru59 P.A.F/BK set
Hard:Gotoh GTC-101/SD91
Nut Width:42mm
Weight:3.13kg

K.Nyui Custom guitars

非常に軽量で335に比べて取り回しも抜群。

ボディーはメイプル・トップにマホガニー・トップのホロー構造。

ネックはマホガニー、指板はマダガスカル・ローズウッドの組み合わせ。

K.Nyui Custom guitars

P.Uは当店でも好評のD.Allen「 Tru59」を搭載。

P.A.Fのコピーではなく、ヴィンテージを基に現代的なアレンジと、程よいレンジ感とギター本来が持つコンプレッション感を見事に表現しています。

ボリュームとトーンポットは聴感上、リニアに効く物がチョイスされており、ピッキングと共に手元でコントロールしたい職人気質のギタリストに触っていただきたい仕上がり!

このモデルの為に厳選した材を乳井氏自らが選定、製作される1本です。

特にマホガニーの質は素晴らしく杢も極上、指板も黒々としたマダガスカル・ローズウッドを使用。

K.Nyui Custom guitars

やはり、コンポーネントブランドの命である組み込みがサウンドの肝となっており、335よりも軽快な鳴りと吸い付くようなスイート・サウンドを奏でます。

乳井氏の閃きが冴え渡る、まさに万能という言葉が相応しい秀逸な出来映え。

イレギュラーなモデルですので、ビビット来た方はチェックです!!

そしてこちらは、本当に無理を言いました。

K.Nyui Custom guitars

分かる方には分かる1本(当たり前ですが、、、)

べっ甲柄のラージヘッド、このP.U レイアウトとくれば!! お気付きの方も多いハズ。

スライドの名手、音楽の探究者 ライ クーダーの「あの仕様」を再現いたしました。

K.Nyui Custom guitars

K.Nyui Custom Guitars KN-ST RCC (3-Color Sunburst)

Cooder Caster Style

Body:Selected Alder (lacquer finish)
Neck: SelectedMaple 1P
Finger Board:Madagascar Rose Wood
P.U: Lollar Gold Foil /Lollar Supro Steel Guitar
Control:3Way SW/Master Vol/Master Tone

K.Nyui Custom guitars

フロントには日本が誇るTeisco P.Uを復刻した Lollar Gold Foil を、リアにラップ・スチール用を再現した Lollar Supro Steel Guitar P.Uを搭載。

ワイドレンジで暖かみのあるサウンドは、まさに「魂のこもった音がする」フロントP.U

リアは Steel Guitar用P.Uをマウントし易い様にアレンジ、構造はヴィンテージのプレシジョン・ベース同様スプリットとなっており、原始的でパワフルなサウンドをアウトプット。

ルックス同様、サウンドに於いても個性を主張。ボトルネックでは、熱っぽいあの音がします!!

60sのストラトを基本に、指板はマダガスカル・ローズ、べっ甲柄のラージヘッドがクール!!

ボディーカラーは60年代中期を意識した、鮮やかなレッドが残るサンバーストをチョイス。

ピックガード及びヘッドの付き板は当店の特注品となっております。

このモデル製作にあたり、試行錯誤を繰り返したサウンドと演奏性の絶妙なバランスはK.Nyui ならでは!!

スライドはもちろん、通常ピッキングにも対応出来るセッティングに仕上げております。

K.Nyui Custom guitars

苦労した点は、特殊なP.Uに合わせたセッティングとヘッドの付き板の加工でした。

リアに搭載したスチール用のP.Uは弦高が決まってしまう為、フロントP.Uとのバランス、スライドでも通常でもプレイ出来る絶妙な調整が成されています。

(リア&フロントのMix時は1,2,3弦側がフェイズ・サウンドとなります)



今回のオーダーでは、かなりの無理を聞いていただいた為、今後同スペック生産の予定はありません。

誰でも弾ける楽器なんて、、。近年の「誰でも弾き易い」に飽食気味のあなたへ。

ハッキリ言ってしまうと弾き手を選ぶギターですが、そこが魅力と言えるでしょう。

あとはあなたの腕次第、 是非1度手に取ってお試しを。

今後もユニークな1本を本気でオーダーいたしますので乞うご期待!!

また、乳井氏にこんな1本がオーダーしたい!!なんて方もご相談下さい。

山田
友だち追加
1